私たちの街の、リアルCan Do

週末、また台風が近づいているようです。皆様、気を付けてお過ごしください。

さっそくですが、当法人は文化庁より委託を受けて、日本語教育にまつわる各種事業を展開しています。国の方では、令和3年10月12日に「日本語教育の参照枠 報告」が取りまとめられ、このあと「日本語を使って〇〇できる」というCan do評価が整理されていくものと思われます。

そこで、私たちの周りの「日本語を使って」という現状を見渡しています。実社会に結びつく日本語学習とは?

地元企業様やご専門家の方々に協力を仰いでいるところです。会議へのご出席を賜りまして、誠にありがとうございました。

 

★静岡県立大学 国際関係学部教授 高畑幸様

第一伊藤建設株式会社 梅澤雄喜様

東京日本語ねっと代表 有田玲子様