南部協働センターの出入り口を、ぜひご覧ください

今月、フィリピノナガイサの子どもたちの体験授業のテーマは「安全に気を付けて、交通ルールを守って、自転車に乗ること」でした。学習を終えた後、勉強したことをポスターにまとめました。

とても良く描けましたので、「センターに掲示させてもらえないか。相談してみよう!」ということで、お願いにあがりました。

センター職員から、「『いいですね!ここなら、来た人にも良く見えるし、自分たちが帰るときも安全に気を付けて帰ろう』と、思い出しますよね」と、出入口の掲示板のスペースを空けてくださいました。

ご協力に心よりお礼申し上げます。

浜松市南部協働センターへお越しの際は、ぜひ子どもたちのポスターをご覧ください。入ってすぐ右手にございます。