明治大学国際日本学部・山脇教授のゼミ(3年生)で、お話させていただきました。

6月2日(水)明治大学国際日本学部・山脇啓造教授のゼミに、当法人事務局から半場がオンラインにて参加させていただきました。フィリピノナガイサの活動を通じた多文化共生の過去・今・未来への思いをお話致しました。(こちら

 

***

ところで山脇ゼミに卒論はないそうですが、実習が豊富!!3年生の今はまだゼミ活動がスタートして間もないころですが、さっそく7月10日にイベントを計画しているとのことでした。

それは大学生たちによる小学生(3~4年生)向けのイベント。題して、「大学生と学ぼう!多文化共生ワークショップ」。

ちがう国からやってきたクラスメイトが先生や友達と過ごす、ある一日をシミュレーションしながら、異文化理解力を身に付けるオンラインイベントです。

zoomの操作に自信がない子も、大学生のお兄さん・お姉さんたちがリードしてくれるので安心してご参加ください。(お申込みは、こちら

なお昨年、現4年生が3年だった際に、同イベントを実施しています。参加した子どもや保護者の感想、企画した学生さんたちのリアルなお声は「こちら」。

お子さんのいらっしゃるご家庭がありましたら、ぜひご参加ください♪シェアのご協力もお願いします!!