FN基金設立 寄付金・募金状況

新型コロナウィルス感染への対応が長期化し、経済的に困難を抱えている方々が増えていることから、静岡県西部に住むフィリピン人の生活支援に資することを目的に『FN基金』を設立しました。規約は下記の通りです。

21-6-10 FN基金-規約

開始して間もないにも関わらず、FN基金の趣旨に賛同していただき、たくさんの募金が集まりました。誠にありがとうございました。引き続き、支援活動を継続してまいります。2021年6月19日現在の寄付金・募金状況並びに支援状況は下記の通りです。

<寄付金・募金状況 2021年6月19日時点>

合計 153,623円

募金箱:  13,623円

寄付金:140,000円

<支援状況 2021年6月19日時点>

支援家族数:6組

バヤニハン(浜北)ご報告

バヤニハン浜北クラスは、新しい生徒が増えました~

ひらがな・カタカナの勉強をしたことはあるけど独学だったから、なかなか覚えられなかった。日本語教室に来るのは初めて…

ということで、五十音表や日本語の音の特徴と文字表記を照合しながら、

「カタカナで名前を書く」

「浜松市という漢字を覚える」

という、学習者の進度に合わせて2つのゴール設定をしました。

フィリピンの皆さんのお名前は、とても長い!

不慣れなカタカナで一気にすべてを書くのは大変(><)

書いたものを覚えて、五十音表を見ないで書くのはまた大変!

 

ということで「名前」「ミドルネーム」「ファミリーネーム」と記憶する時間を3つに分けて、書く練習に伴走し、励ましました。

名前、書けた!というところで「やったね」+1(ミドルネームに挑戦)

ミドルネーム、書けた!というところで「やったね」+1(ファミリーネームに挑戦)

ファミリーネーム書けた!というところで、「あら?今日もう名前書けるようになりましたね^^」

こんな感じです。

途中、次のように励ましたり声をかけたりしました。

★名前を書いて覚えるのに何分かかりましたか?→「4分」

★それって、まだミドルネームとファミリーネームがあるから、4分×3?!全部で何分あれば、フルネームを書けるようになりそうですか?→「12分」

 

「うそ~!たった12分でフルネーム全て書けるようになるの?!」と、みなさん真剣に練習して、本当に書けるようになりました!(^^)!

 

さらに「できた!」を実感してもらうため、申込用紙(教材)に実際に書き込みしてみました。

今日の目標を達成したので、あとは申込書を見ながらその場で「自由に」話題・学習を広げていき、

★申込書を書くのはどんなとき?(住民票、市役所、携帯契約、子どもの学校の書類、入管、会社などなど)

★申込書には名前のことを「氏名」と書いてあることもあるらしい

★「生年月日」の「生」の漢字は「生まれる」の意味もあるし、「フレッシュ」の意味もあるよ。生ビールとか!

★記入日の「~年~月~日」はフィリピンと順番が違うよね

★先生、「男」「女」の漢字を教えてください

★「きんきゅうれんらくさき」で、拗音と拍を確認。ほかに「びよういん・びょういん」「きゅうり」…

★「続柄って?」ついでに「夫」「子」という漢字も覚えちゃおう

 

こんなふうに会話をしていると、

「私、いつも ”けいさつ” と ”けつあつ” の音の聞き分けが難しい」という日本語お悩み相談が。

思いもよらない質問が飛び出し、みんなで言語について考える時間が生まれたりもします。

おかげさまをもちまして口コミで少しずつ、「日本語を勉強したい」「友達を連れてきてもいいですか」の輪が広がっています。

Maraming salamat po.

また、来週あいましょう^^

 

***

ちなみに、浜松市を漢字で書いてみる挑戦をした生徒さんにお渡しした教材は「コチラ

「小学校の外国語教育と機械翻訳技術の融合」動画公開

こんにちは。

8月22日(土)ZOOMにて行われた公開講座の動画を公開いたします。

講師は神奈川県教育委員会指導主事の成田潤也先生です。

講座の様子は下記のブログでもお読みいただけます。

【「新時代の言語教育」小学校の外国語教育と機械翻訳技術の融合】

先生の「実践」による研究プロセスと裏付けから導かれた研究結果に参加者全員夢中になった講座でした。

ぜひご覧ください。

 

「やさしい日本語×多言語音声翻訳でグローバルコミュニケーション」動画公開

こんにちは。

8月29日(土)にZOOMにて行われた公開講座「やさしい日本語×多言語音声翻訳でグローバルコミュニケーション」の動画を公開いたします。

講座の内容については、下記で詳しくご報告しておりますので、ぜひご覧ください。

日本各地に広がりますように「やさしい日本語×多言語音声翻訳でグローバルコミュニケーション」

講座の資料も↑の一番下からダウンロードできます。

気付きの多い講座になっていますので、ぜひご覧ください。

 

無題

平成26年第2回目のフィリピン大使館領事ミッション・2nd Philippine Embassy Consular Mission 2014

July 26_flyer

Ito ang pangalawang pagkakataon na isasagawa ng grupo ang consular mission sa taong ito. Muli ay ipinagkatiwala ng embahada sa amin ang responsibilidad na ito matapos ang matagumpay na mission noong Pebrero. Ito ay gaganapin sa Kosai City sa pakikipagtulungan ng Kosai Kokusai Kouryuu Kyoukai, Iwata Volunteers at Kakegawa Volunteers.

Hangad namin ang makatulong muli sa aming mga Kababayan! 

県立高校合格発表!!青年教室の先生方ありがとうございました。

3月14日に静岡県公立高校の合格発表がありました。

結果は・・・

 

全員無事に合格することができました!!

受験生のみなさんおめでとうございます!

そして、お疲れ様でした。

1年間の受験勉強大変でしたね。

この受験勉強を1年間ずっと見守ってくださった青年教室の先生方、本当にありがとうございました。

おかげさまで無事に全員合格できました。

 2014-02-28 15.32.47 2014-02-28 15.33.40

 

学齢期を超えて来日する青年たちにとって、1年で日本語を勉強し、面接と作文ができるようになるのは本当に大変なことです。

その努力が全員報われて本当によかったです。

高校に入ってからの方が大変ですが、これからもがんばって!!

2014-02-28 15.36.09

進路ガイドブックができました

フィリピン人向けの進路ガイドブックが完成しました。

日本語版、タガログ語版があります。

ガイドブックには、

  • 進路(高校進学or就職)相談をどこにすればよいかがわかるフローチャート
  • 進路を決めた先輩たちのインタビュー
  • 進路についての注意事項やそれに対するアドバイス
  • 高校進学に関する費用や注意点
  • 進路をサポートしてくれる機関や団体の紹介

などが記載されています。

進路ガイドブックのページからPDF(日本語版・タガログ語版)をダウンロードすることができます。
近日中に静岡県多文化共生課のホームページでもダウンロードできるようになります。

いろいろなところで活用してもらえるとうれしいです。

進路ガイドブックのページ