【お知らせ】「青年支援のあり方について」講座・・・7月5日(日)

お知らせです。

7月5日(日)9:30~11:00

クリエート浜松において

「フィリピン青年支援のあり方」について講座があります。

★講師:松本義一(NPOフィリピノナガイサ副理事長)

大学卒業後海外留学を経て、フィリピノナガイサでフィリピン人児童の日本語教育に関わる。その後フィリピン共和国ダバオ市の日系人会学校で日本語教育コンサルタントとして活躍、帰国後当団体の活動に復帰。

★主催:浜松市外国人学習支援センター(U-Toc)

http://www.hi-hice.jp/u-toc/news_s.php?eid=00094

 

近年、呼び寄せの学齢期を超えたフィリピン人青年層の来日が、微増傾向にあります。

こうした子どもたちの将来を見据え、成長していくためのサポートは、日本社会にとっても大切な課題となっています。

講座を通しまして、

●既に各現場において、このような子どもたちに関わっている方にとりましては、情報提供・交換ができますように。

●講座の広報を見て、関心をお持ちになられた方は、ぜひ足をお運びくださいますように。

お1人でも多くの方に、若者たちを温かく見守っていただければ幸いです。

地域が連携し、取り組める課題となりますことを心より願っております。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。