緊急開催!「調査の手法から考える(「生活者としての外国人」のニーズを基盤とした地域日本語教育

突然ですが…

2016年、浜松にて実施し、ご参加者の皆様から大好評だったこちらの講座。最近の外国人に関する調査をアップデートして、今度は全国の皆様にもご参加いただけるよう、zoomでの開催が決定しました!

★フィールドワークって、どうやるの?留意点は?

★アンケート項目って、どうやって決めるの?

★得られた結果をどのように分析したり、活用したりするの?

私どもは、在日フィリピン人のご研究に精通されていらっしゃる静岡県立大学国際関係学部の高畑幸教授に懇意にしていただいていますが、実は先生、専門性の高い知識を必要とする「専門社会調査士(一社・社会調査協会)」の資格もお持ちなんです。

近年、外国人を取り巻く社会的な動向は変化が大変激しいです。そのような状況においては、つぶさに調査する姿勢、現場に活かす行動力が求められます。

私たちも4年ぶりの勉強です。みなさんも一緒に参加しませんか。(参加費無料)

お申込みは、filipinonagkaisa@yahoo.co.jp まで。「お名前」「ご所属」「ご連絡先」「11/21参加希望」を記してお申し込みください。

お申込み後、zoom参加URLをお送りします。