(ご紹介)静岡県の「やさしい日本語」取組/ロゴマーク「やさ日富士夫くん」、「富士山やさしい日本語化作戦」など

静岡県の「やさしい日本語」取組をご存じですか。

★「やさしい日本語」の動画、話そう、やさしい日本語。(こちら

「明日は三保の松原へ行きましょう」

★「やさしい日本語」ロゴマーク やさ日富士夫くん^^「やさしい日本語」のPRや、「やさしい日本語」で作成した広報物・文書等に使用できるそうです。

★静岡県で「やさしい日本語」に関する研修をしてアイディアを出し合った結果、こんなにたくさんのアイディアが出たんですって!! ※富士山やさしい日本語化作戦

***

「やさしい日本語」とは、普段使われている言葉を外国人にもわかるように配慮した、簡単な日本語のことです。 本来は災害発生時にできるだけ早く情報を提供し、適切な行動が取れるよう考え出された方法ですが、日常生活においても、外国人はもちろん、小さな子どもや高齢者、障害のある人などにも配慮したコミュニケーション方法のひとつです。 (静岡県ホームページより抜粋)

***

フィリピノナガイサは、「やさしい日本語」の周知に努めています。どうぞ、よろしくお願いいたします。