【報告】6月26日(火)中日新聞朝刊 一面

みなさま

昨日、中日新聞の一面をご覧になったでしょうか。

 

浜松市内に通う外国籍生徒数が今年5月1日時点、

統計を取り始めた1989年以降、過去最多の1727人になったそうです。

 

このうち6割の1085人について、

浜松市が「日本語指導が必要」と判断しているそうです。

 

これについて、当法人の「ハロハロクラス」も取材を受けまして、

写真入りで一面トップに掲載されました(驚)

(※ハロハロクラス…当法人が主催する、フィリピンにルーツを持つ小中学生のための日本語&教科支援教室)

 

IMG_5477

 

記事の中には、昨年までハロハロクラスに在籍していた子が高校生になり、

「その子がまた、同じ祖国を持つ子供たちの学習をサポートしている」

 

ということが書かれていました。

 

この「ハロハロクラス」もおかげさまで平成20年度からはじまり、

10年の歳月が経ちました。

 

この間、たくさんのフィリピンの子どもたちがハロハロクラスを駆け抜けていきました。

 

「自分が来日して困ったことは、後輩たちが解消できるようにサポートしてあげたい…」

そんな思いが脈々と受け継がれてきました。

 

そうやって、後輩の面倒を見てくれた若者たちのことを…

今回の記事を機会に、一人一人思いだしてみました♡

 

みんな、成長しました^^

頼もしい限りです!!

IMG_9449

IMG_2793

FullSizeRender

P1000527

IMG_5485

IMG_5487

IMG_5486

IMG_5488

 

また、後に続く生徒が出てくれたら嬉しいです。

 

最後になりましたが、浜松市内の学校における外国籍児童の受け入れ状況については、中日新聞の記事をご覧ください。

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2018062602000093.html

 

フィリピンをはじめとする外国籍児童の増加が著しく、

「支援が追い付かない」という現状が数字からも見て取れました。

 

 

 

【おしらせ】文化庁HPに、今年度受託事業一覧が掲載されています

 
平成30年度の実施団体についてホームページにアップされました。
 
○平成30年度採択団体一覧について
 
 
IMG_5437
 
○報道発表について
 
 
おかげさまを持ちまして、今月から充実した事業をスタートさせていただいています。
皆様のご支援、ご協力に心よりお礼申し上げます。
 
・・・
 
7月21日(土)は「119番通報練習や消防訓練」を行います。
 
夏、バーベューでの注意点、
熱中症の予防と応急処置など…
 
夏休み、親子が気になる情報を提供していきたいと思います。
チラシが出来次第、こちらにもアップしていきますのでお願いします。

【報告】Bayanihan nihongo class

バヤニハン日本語教室では、「院外処方」について勉強しました。

IMG_5415

その前に、「医師に症状を伝える」というのも大切。

 

医師が診察で「とくに」聞きたいことは驚くことにたった2つ!

「どうしましたか?」

「いつからですか?」

…というわけで、まずはこの2つの質問に日本語で答えられるように、

しっかり練習しました。

 

IMG_5399

 

そして、今日は、

受付で問診票を書いて

→待合室で待ち

→診察を受けて(先週、済)

→会計時に処方せんを受け取って

→院外薬局へ行く

という一連の流れを学びました。

IMG_5413

 

受付でバインダーを渡されて書くように言われるけど、

それが「問診票」という名前であることを知らない人も多かったです。

また、「処方せん」についても同様です。複数名から質問を受けました。

 

最後に、お薬の袋に書かれている漢字やボキャブラリーを確認しました。

 IMG_54141

内服薬の「内」→飲み薬であること

外用薬の「外」→飲まない薬であること

頓服薬→時々飲む薬のこと

 

朝・昼・夕・夜・就寝前の漢字の意味と違い…

1日3回と1日2回の違い。

1回2錠だと、一日に何錠飲むことになるか?というクイズなど。

 

生徒の皆さんの中で早くわかった人が、

わからない人をサポートしたりして助け合う姿が多く見られました。

みんな、ありがとう^^

IMG_5405

For parents and foreign students conference about the future studies after graduation.

For parents and foreign students conference about the future studies after graduation.

Huwag po magkamali sa  lugar ito  ay  gaganapin sa  Hamamatsu City Hall  Kita kan 101,102

 

English

IMG_5366

 

tagalog

IMG_5367

 

・・・・・

外国につながる児童生徒のための「進路について語る会」

日本の高校進学システムについて話を聞くほか、パネルディスカッションを通して高校入学までの準備や心構えについて考えます。

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/event/kosodate/20180623.html

6月23日  (土)10:00~12:00

場所は浜松市役所 北館101,102です。

まちがえないように、気を付けて来てください。

 

【Report】SNSのセキュリティとマナー

6月9日(土)報告、第2弾です。

この日は、フル回転でしたね^^;

さて、後半は「SNSのセキュリティとマナーについて」

みんなで考えてみました。

全体

 

講師は当法人のスタッフ平原さんと、

かわいらしい娘さんがサポートしてくれました。

今日に合わせて、ペアのカットソーで協力してくれました♡

oyako

 

事前準備の打ち合わせで、講師の平原さんから、

「まず、SNSにおける日本人とフィリピン人のユーザー人数の違いを話したい」

という要望がありました。

 

理由は、フィリピン人と日本人が交流を図るためには、互いの人気SNSの種類を理解する事、

「人気のSNSがフィリピン人と日本人では違うという理解が大事だ」ということからでした。

 

①当日はそれを伝えるために、それぞれのSNS利用人数データを示してもらいながら、

日本人、特に若者に人気なのはインスタであり、

フェイスブックの利用者は30代~40代のユーザーが多いという話をしました。

 

また、日本人にはツイッターユーザーが多いけれども、

フィリピン人のツイッターユーザーは全くと言っていいほどいない…

ということにも触れました。

 

ということは、

どういう人と交流したいかによってSNSを使い分けるのも良いかもしれません。

 

②ただ、利用するにあたり考えなければいけないこととして、

「SNSとはそもそも何なのか?」ということです。

 

Social Networking service

ということで、「”社会的”という理解をもって活用することが大事”」というメッセージが添えられました。

 

フィリピンの人がFacebook上でトラブルに陥りやすいケースについても、皆で話し合いました。

具体例を皆で挙げ、多くは人間関係のもつれから炎上しやすいということがありました。

また、著作権について知らずに載せてしまうケースも見受けられるということでした。

 

③著作権についてはフィリピンと比べると日本は厳しく管理されています。

「大丈夫、大丈夫」は「本当に大丈夫?」という確認が必要ですね。

私達も広報チラシをよく作りますので、注意が必要です。

 

④自分のSNSのセキュリティ(パスワード)についても、アクティビティを使って、見直しました。

全員立ち上がり、

●半月置きにパスワードを変えている。変えていれば2歩前身、変えていなければ2歩下がる。

●パスワードはアルファベットと数字を混ぜている。混ぜていれば2歩前身、混ぜていなければ2歩下がる。

…といった具合です。

IMG_4958

akutelibitlei

 

さて、一番後ろに下がってしまった人は、だれでしょう^^;?

もちろん、パスワード自体をここで聞くわけにいきませんので、

もし、下がってしまった人は自分のパスワードを見直した方がいいですね(汗)

 

・・・

今日の講座は日本語教師の資格を持つ日本の方もご参加くださったのですが、

その方からとても貴重なご意見を頂戴しました。

 

「生活者としての外国人に対する情報提供の機会であったと思う。

なおかつ、情報提供の大部分が日本語で行われていたことから、

特定のテーマについて外国人が日本語で意見を交換し合うことのできる、

日本語教育としても実践的な機会だったと思う。」

というお言葉をいただきました。

 

前半の「通訳者のスキルアップ講座」の流れから、日本語力がある程度ある

皆さんが参加されましたので、参加者に日本人を混ぜて実現できたと思います。

 (前半の講座はこちら http://filipinonagkaisa.org/%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9/2943/

 

こうしたご感想から事務局としても気づきをいただきました。

ウェブに関する異文化理解を深める機会として、今後も温めていきたい講座だと思いました。

 

・・・

楽しく皆が参加できるように講座を組み立ててくれた平原さん、

協力してくれたかわいらしい娘さん、どうもありがとうございました♪

 

・・・

そのほか、もしウェブ上はじめ人権を侵害されるようなことがあったら、

こちらをご利用ください。法務省のホットラインです。

http://www.moj.go.jp/content/001227211.pdf

 

【Report】ブラッシュアップ通訳・翻訳者のスキルと心がけ

6月9日(土)土曜日の報告、第一弾です。

この日は通訳者、翻訳者として実際に活動している人や、

これからそういった活躍をしたい皆さんが集まりました。

「ざっくばらんに」を合言葉に、

座学の中にもトレーニングを取り入れた非常に有意義な時間となりました。

受付

IMG_4927

当法人でもバイリンガルの皆さんのための講座はこれまでもいくつか企画して参りましたが、

通訳者・翻訳者の仕事内容や必要な能力にフォーカスを当てたものは初めてでした。

 

講師の高畑先生(静岡県立大学国際関係学部准教授)には具体的な事例や、

ご自身の経験を語っていただき、参加者の皆さんから大変好評でした。

高畑先生

 

下記、皆さんのお声です。

●今日は時間が短い。もっと細かいことを知りたかった。

また、このテーマで講座を計画してほしい。

●通訳の仕事の種類を初めて知った。

(逐次通訳、同時通訳、サイトトランスレーション)

●私は通訳するのが好きです。今は高校生で将来は医療分野に興味があるので、

そういう通訳に関わる仕事をしたいです。

(先生からは、「今は学校の数学や化学の勉強を中心にがんばったらいいよ」と

アドバイスがありました)

●通訳者としての責任を忘れずに、大事なポイントだけをメモする

というスキルを身につけたい。そうすると、もっと的確に通訳できると思う。

●ワークショップ型で通訳体験をするのは初めてのことだった。

通訳者としての倫理的な問題、取るべき態度や、仕事の種類の違いがわかった。

人が人を助けるための大事な仕事だということも分かった。

●内容がとてもわかりやすかった。ちゃんと教えてくれてよかった。

人が話したことを書くのに集中しないといけないと思った。

(先生からは「集中しすぎると疲れるので、ポイントを抑えてメモしていくとよいですよ」

とアドバイスされました)

●今日の内容はとても良かった。もっと勉強したい。

●シャドーイングの訓練は少し難しいと思いましたが、勉強できて

良い一日となりました。

●通訳者、翻訳者にも情報交換の場が必要だと思いました。

ワークに参加することで、当事者の立場が理解できてよかったです。

IMG_5007

IMG_5008

 練習

 

・・・ 

ちなみに、みなさんが考える「通訳者が必要な場面」は、

●学校現場において

●言葉の壁があるとき

●東京オリンピックに向けて

●外国人が増えているので、とにかくどんな現場にも必要

 

ということで、

定住者、観光者ともに外国人の受け入れを日本が積極的に行っている中では、

本当に大切な仕事であるという認識を持っていらっしゃいました。

・・・ 

最後に、通訳者を目指す方が自宅で簡単にできるトレーニング方法を教えてもらいました。

特別にここにシェアします。

テレビやyou tubeで、ニュース番組を再生し、

キャスターの話す少し後から原稿を読み、追いかけるというものです。(シャドーイング)

最初は難しいですが、慣れてくると耳と口がセットになってついてくるそうです。

 本気で通訳者を目指す方は、ぜひお試しください^^

 

また、続編を企画できればと思います。

講師の高畑先生、来場者の皆さん、どうもありがとうございました。

【おしらせ】6月9日(土)SNSのセキュリティとマナー

フィリピンの皆さんは、Facebookユーザーがとても多いですね。

私たちスタッフからも、いつもみなさんに色々な情報をFacebookでお知らせしています。

▶︎みなさん、セキュリティは大丈夫ですか?
Facebookには、皆さんを守るために色々な設定がありますよ。

▶︎アップする写真やコメントは、本当にそのまま流して大丈夫でしょうか?
Facebookは、たくさんの人の目に触れます。

セキュリティのこと、SNS上のマナーのこと、みんなで勉強しましょう!

6月9日(土)15:30~

浜松市南部協働センター 

参加費無料です。

当日はスマホやタブレット、パソコンのいずれかをお持ちください。

この講座はタガログ語で行われます。日本語訳が入ります。

お待ちしています。

0001

【ご報告】ハロハロクラス

今日はとても暑い日でした。

運動会の学校も多く、ハロハロクラスは少し人数が少なめ。

でも、来た生徒たちはいっしょうけんめい勉強しました。

34323962_1728396330601672_8227417404934717440_n

34137551_1728396653934973_4336602640247947264_n

34189607_1728396567268315_1817889249274363904_n

34189771_1728397143934924_8648048875359174656_n

 

ちょっと、惜しいところもあるけど、がんばって書きましたね!

34184465_1728397803934858_5297461316275929088_n

【リマインド】6月9日 

まもなく梅雨入りですね。

 

さて、来週土曜日(6月9日)

「ブラッシュアップ通訳・翻訳のスキルと心がけ」

という講座をします。

 

スタッフがかわいいチラシを作ってくれましたので、再掲します。

参加ご希望の方は、連絡をください。

 6月9日 チラシアレンジ版

 

【おしらせ】Aug.13th 『PHILIPPINE FESTIVAL♬』 Come&Join!!! 

ADMISSION IS FREE!
Come and experience Philippine Festival on Aug 13 1pm to 9pm at Hamamatsu Arena!
Experience Filipino hospitality; Have a taste of delicious cuisines; Feel the  energy of our basketball players!
Who will bring home the champion award?
Who will be chosen as the Best Muse?
Be part of these fun and excitement!
See you there!!!

入場無料です!

8月13日(月)午後1:00~9:00

 浜松アリーナ メインアリーナにて

 フィリピンフェスティバルを企画しました!!

フィリピン文化をいっぱい楽しめます♪

熱い熱いバスケットボール大会、フィリピンのおいしい料理、

各スポンサーによるブースなど…

 

バスケットボールリーグのチャンピオンはどのチームに?!

そして、ミューズは誰の手に!??(ミスコン)♡

 

フィリピンのエネルギーをぜひ、感じに来てください!

 

★チラシ

image1

 

★メインスポンサー

image3image2

 Mina driving school &AT-1 driving scool

 

★Special thanks.

image4

Albert san,Mina san,Marie san,Kousuke san,Hiroshi san^^

ご協力に心より感謝いたします。

Malaming salamat po.

 

みなさん、おたのしみに♪

See you there~.