NEED TO KNOW BASIC ON VISA

Date:            Sep.20, 2015(SUN)    1:30 – 4:30pm

Where:    Nambu Kyoudou Center    (Hamamatsu-shi, Naka-ku,  Ebitsuka 2-25-17)

Lecturer:  Mr. Masatoshi Muramatsu    (Administrative scrivener)

Entrance Fee: Free for Member (\500 for Non-member)

Application: Tumawag sa numero nasa ibaba 

☆ Maari pong tumawag at mag-tanong sa mga interesado magpa-alaga ng bata (Free) para sa mga nais mag-aral.

September 20th Ad

【教室】行政書士によるVISAの基礎知識

9月20日(土)

バヤニハン日本語教室 3回目を行います。

テーマは

「行政書士によるVISAの基礎知識 ~呼び寄せや在留期間更新について必要なこと~」

です。

授業は2部構成で行います。

<前半>

各自、以下のものがある方はお持ちください。

●市役所や職場、子どもの学校などから渡された書類や用紙で、日本語が読めなくて困っているもの。

●検定試験をめざしていて、その参考書がある方。

●その他、

「これを日本語で読めたらいいな」

「この前、こんな日本語を聞いたんだけれど、どういう意味かな?」

など。

勉強したいものをお持ち出ない方は日本人ボランティアさんと日本語で交流し、

会話をブラッシュアップすることもできます。

 

<後半>

行政書士 村松正利 先生による講話

 

詳細は、コチラをご覧ください。

9月20日 入管 チラシ(日タ両面) 

 

【活動】進路相談会・高校進学説明会終わりました。

今日は事務局から

①進路相談会

②高校進学説明会

を行いました。

とくに②の高校進学説明会では、ここ数年の外国籍児童の受験の傾向や対策を中心にお話をしました。

フィリピン人のお母様から、「自分も滞在年数が長くなり、ある程度の生活上の日本語を理解はしているけれど、子どもにはこれ以上の日本語を覚えてほしい。私の日本語力では、受験に対応した勉強を教えてあげられない。だからこの説明会に来た」というお声がありました。

子どもの将来に関心が高いご家庭では、こういった会の呼びかけには必ず親子で参加します。

これはとても大切なことです。私たちの会は子ども支援に関わり7年目となりますが、「親子で参加する家庭」のお子さまは学習意欲も高い傾向にあります。

できる限り、私たちも応援していきます。

今日の後半は

現役高校生、日本の高校を卒業した青年(24歳)が「先輩として」、

進学や高校生活、日本で生活していくために必要だと感じることをアドバイスしてくれました。

年齢が近いロールモデルとしての先輩から聞く話は、身近でもあり、重みもあります。

少し厳しい現実的な話も織り交ぜていました。

おそらくそれは身を持って、当人達が感じていることなのでしょう。

「高校へ入ったら、日本語能力検定試験も受けておいたほうがいいよ」

「私たちフィリピン人は英語もできるから、TOEICスコアも出しておいたほうがいいよ」

「漢検って知ってる?」

・・・などです。

つまり、

「高校の勉強とは別にもう1つ、2つのスキルを身につけてから卒業したほうが、社会に出てからも役立つよ」というアドバイスでした。

これから受験を考えている子どもにとっては少し重荷になっていることが伺えましたが、当事者同士で語り合い、将来の可能性を話し合うのはとてもいい時間だと考え、この場は「先輩」たちにお任せしました。

大雨の中、みなさまおつかれさまでした。

 

 

文化庁日本語教育大会 ポスターセッションに参加します

8月29日(土)

昭和女子大学にて行われる文化庁日本語教育大会、2日目。

10:00~12:30

当会はポスターセッションに参加します。

主に昨年度受託した文化庁事業について発表します。

 

①バイリンガルスタッフと日本人スタッフの協働から、地域連携へ

②学習者のニーズ分析と生活・来日背景を授業のコースデザインに活かす

というあたりを、重点的にお話する予定です。

 

大会の詳細はコチラ。

http://www.bunka.go.jp/seisaku/kokugo_nihongo/kyoiku/taikai/27/

 

チラシはこちらをご覧ください。http://www.bunka.go.jp/seisaku/kokugo_nihongo/kyoiku/taikai/27/pdf/chirashi.pdf

 

よろしくお願いします。

暑かったけど、みんなで集ると楽しい!/8月1日(土)ハロハロ教室 課外授業

今日は、浜松城公園へ行きました。

日ごろお世話になっているボランティアさん、ハロハロクラスの仲間、スタッフと交流の目的も兼ねています。

暑いけれど、木陰を見つけて皆で話やゲームを楽しみました。

写真 1

写真 2

 

アイスバーを差し入れしてくれたスタッフのYさん、どうもありがとうございました。

ソーダアイス、美味しいですよね。

 写真 4

このあと、ハロハロクラスは夏休みです。

8月29日(土)~2学期が始まります。

いつもと同じ、13:30~15:30、南部協働センターで待っています。

みなさん、楽しい夏休みをお過ごしください。