【報告】将来の夢(ワークショップ)

こんにちは。

「若者のロールモデル発表会」

http://filipinonagkaisa.org/news/4488/

を終えた後、子どもたちとともに

「将来の夢についてワークショップ」をしました。

(協力:静岡県経済産業部労働雇用政策課)

 

将来なりたい自分像をイメージできるよう、

予めこちらで多数、写真を用意しておき

皆にスクラップしてもらいました。

 

夢については職業でもよいし、

職業以外にも「こんな家に住みたい」

「こんな国へ行きたい」

「こんな風に家族と過ごしたい」というように、

 

イメージが膨らむような写真(イラスト)を、

雑誌やウェブから収集しておきました。

 

ちなみに職業で挙がったのは、

キャビンアテンダント

看護士

消防士

車の整備士

バスケットボール選手

声優

歌手

モデル

Youtuber

などでした。

 

写真を貼ったらその夢を実現するまでに

「今」自分ががんばることを

考えたり発表したりしました。

 

子供達の生き生きとした表情を

どうぞ、ご覧ください^^

IMG_7332

IMG_7333IMG_7335

IMG_7339IMG_7346

IMG_7347IMG_7348

IMG_7349IMG_7356

IMG_7354IMG_7350

IMG_7361IMG_7364

IMG_7366IMG_7370

IMG_7401IMG_7402

IMG_7404IMG_7405

IMG_7406 

 

最後になりましたが、

子どもたちが将来を考える機会をご提供くださいました

静岡県経済産業部労働雇用政策課の皆様、

どうもありがとうございました。

 

 

 

【報告】「若者ロールモデル発表会」静岡県事業

こんにちは。

今日は静岡県経済産業部労働雇用政策課と協働で、

「定住外国人ロールモデルの発表会」と

「ワークショップ」を実施しました。

IMG_7271

 

ロールルモデルにはかつて当法人の

ハロハロクラスの生徒だった2人が

登壇してくれました。

 

◎ウルダネタ トリスタン ジョシュアさん

IMG_7272IMG_7273

中学校時代、

部活動(バスケットボール)が苦手だった。

でも高校に進学してもバスケ部に入った。

部活を続けた理由は集団行動の中から、

学ぶものがあると思ったから。

これが社会に出てから、ものすごく役立った。

IMG_7283

 

それから、

学生時代に資格を取得しておいたほうがいい。

とくにおすすめなのは

日本語能力検定試験(できれば高校生のうちにN1)

英検

IMG_7290

学生時代は

成績に結果を出すことを意識したほうがいい。

 

社会に出ると自分の時間が少なくなるが、

学生時代にもっと

勉強しておけばよかったと思う。

 

部活動に時間が取られるので、

自宅学習を大事にすると良い。

 

将来の夢を叶えるのに必要なことは、

プロセスだと思う。

 

やりたい仕事や将来像があれば、

漠然と「なりたい」を思うのでなく、

その大きなゴールを分解して、

段階と順序を考えて計画を立てるとよいと思う。

IMG_7299

 

◎アバスマリさん

IMG_7301

 

大学進学したいと思った理由は、

世界の文化や言葉、

ビジネスを学びたいと思ったから。

 

大学で勉強して、

将来は色々な国を自分の目で見てみたい。

 

学生時代は英検やTOEIC、JLPTなどの資格取得を

積極的にしておいてよかった。

IMG_7308

 

今日の発表会は

タガログ語、英語、ビサヤ語、日本語、

 

参加者の質問に合わせて、

お2人が様々な言語で回答する

という形式で行われました。

 

とても活発な発表会になりました。

 

また、二人の発表の共通点として、

「勉強も大事だけど、身につけた知識は

人間関係を大切にすることで花開く」

「日本語を勉強することは大事」

というメッセージでした。

 

自分たちが学校で、社会の中で、

家族以外にも

目をかけて助けてくれる人に出会った。

 

これが、自分たちの支えであり力になっている

ということでした。

IMG_7311IMG_7312

 

子供達や保護者からは、

★漢字をどうやって克服したか

★スマホやタブレットのゲームに

負けてしまうときがあると思うが、

どうしたらよいか。

など。

 

質問がありました。

 

これらも丁寧に答えてくれて、

お2人の人柄がよく伝わってくる、

温かい発表会となりました。

 

多くの生徒たちに彼らの話を届けることができ、

ほっとしています。

 

参加してくれた子供達も集中が途切れることなく

真剣に耳を傾けている姿が、大変印象的でした。

 

ありがとうございました。

IMG_7319

 

【報告と情報提供】面接練習、試験スケジュール

2019年、最初の活動は「受験生のための模擬面接試験」でした。

この活動は「大阪コミュニティ財団(匿名基金NO.22基金)」の助成により行なっています。

当法人のこの活動には、試験官として、

かつて中学校の校長先生を務めた方が協力をしてくださっています。

 

この日の活動

★ステップ1

面接時の注意事項

IMG_4664

★ステップ2

個人面接練習

IMG_4656

IMG_4659

IMG_4657

 

(待っている間は、友人と練習)

IMG_4663

 

★ステップ3

総括

IMG_4662

 

さて、このあとのスケジュールです。

 

①作文クラスは3月上旬まで、週に2回あります。

A:毎週水曜日 14:00~16:00 南部協働センターにて

B:毎週土曜日 15:30~17:00 南部協働センターにて

(※2月16日は福祉交流センター)

いずれも、参加前に必ずお問合せください。

090-9175-8380(日本語)

080-4308-8380(タガログ語)

 

②静岡県公立高校入試関連スケジュール

・願書受付:2月18日(月)~20日(水)

・志願変更:2月26日(火)・27日(水)

・学力検査:3月5日(火)

・面接など:3月6日(水)

・合格者発表:3月14日(木)

 

http://www.pref.shizuoka.jp/kyouiku/kk-050a/nyushi/documents/anatahe1.pdf

 

http://www.pref.shizuoka.jp/kyouiku/kk-050a/nyushi/documents/31mezasuanata2.pdf

Essay Composition and Interview Class for High School Admission/高校受験のための面接作文クラス

MENSETSU・SAKUBUN CLASS START!!!
*The class on October 17 is at Shimin Kyodo Center ( NOT Nambu Kyodo Center )
More information: 090-9175-8380 (Matsumoto)

面接作文クラスチラシ

 

今年も「高校受験のための面接・作文クラス」が始まります。

高校受験には、

①日本の中学校を卒業している

or

②フィリピンで9年間、学校に通った証明書を持っている

どちらかが必要です。

 

受講時に確認しますので、お申し出ください。

 

★これまで行った「作文・面接教室」の様子です★

参考にしてくださいね^^

http://filipinonagkaisa.org/%e9%9d%92%e5%b9%b4%e3%81%ae%e6%95%99%e5%ae%a4/1941/

 

http://filipinonagkaisa.org/%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%ad/1636/

 

http://filipinonagkaisa.org/%e9%9d%92%e5%b9%b4%e3%81%ae%e6%95%99%e5%ae%a4/1833/

 

http://filipinonagkaisa.org/%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%8f%e3%83%ad/2720/