グローバルフェアでたくさんの方々と交流しました^^

第10回はままつグローバルフェアの報告です。

 

ワールドステージのダンス、

多くの方々に見ていただけました♪

IMG_7470

また、バンブーダンスの体験時間もあり、

来場者との交流を楽しみました。

IMG_7471

5階では

「マブハイ!フィリピンのやさしいタガログ語教室」を。

★タガログ語

★フィリピンの文化紹介

★やさしい日本語

★AI翻訳ボイストラ

★フィリピノナガイサの活動紹介

 

ご来場いただいた方々に数回に分けて、

講師がやさしい日本語でタガログ語を教えました。

どの回も満員御礼(#^.^#)

IMG_7473

IMG_7432

IMG_7444

今回初めて5階に出展し、

(いつもは1階)

動員数を心配していましたが…

ごらんのとおり!

IMG_7450

IMG_7458

日本人や他の国籍の方々は、

プログラムを見て訪ねて来てくれる方が

多かったです。(ありがたいです)

 

フィリピンの方はふらりとやってきて、

居心地よくて長居という感じ!?

(これが、めちゃくちゃ嬉しいです)

 

結果、昼休み以外は何かしらやってました♪

IMG_7465

 

用意していた展示パネルも

多くの方々に見ていただけて、

よかったです。

IMG_7474 IMG_7475

 

今日の交流を次につなげていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

Maraming salamat po.

IMG_7472

 

 

 

【報告】タガログ語教室② HUMBA(PORK ADOBO)とLUMPIA

今年も3分の1が終わりました。

早いですね。

さて、フィリピノナガイサの教室は5月12日から始まりますが、まだもう少し日があるんですね^^;

それまで、昨年の内容をお伝えしています。

今日は3月に行ったタガログ語教室(フィリピンの料理)について、ご報告します。

ちょっと古い記事ですみません・・・

 

フィリピンに少し詳しいという方は、「アドボ」という料理はご存知かもしれません。

日本では某、酢のメーカーが「鶏肉のさっぱり煮」としてレシピを出しています。

実はこの「さっぱり煮」は、アドボから来ているのではないか?!と思います。

さて、その「アドボ」という肉を酢で煮込んだ料理ですが、フィリピンの地方によって呼び方が変わるようなのです。

この日はアドボではなくて、「フンバという料理」ということで教えていただきました。

お先に完成品はこちら~

お隣に写っている春巻きのことを、フィリピンでは「ルンピア」と言います。

IMG_3346

 

遡って、こちら準備したものです。

IMG_3197

それにしてもこの肉のかたまり、すごいと思いませんか!?

これを、コトコト柔らかくなるまで醤油や酢を使って煮ます。

隠し味はつぶしたニンニクと、コーラです!

コーラで肉を柔らかくします^^

  IMG_3198

煮ている様子…

 IMG_3211

IMG_3216

 

その間にルンピアの皮を包みます~

もやしをたっぷり入れることで、たまらないシャキシャキ感が生まれます^^

IMG_3239

 

最後はみんなで、いただきました~

HUMBAのお肉はホロホロと柔らかく、ルンピアはもやしのシャキシャキがたまらなく美味しかったです♪

IMG_3351

【報告】タガログ語教室① フィリピンの学校や「子供の遊び」

5月12日まで、まだお日にちがあります。

昨年の記事を続けます。

今日は、3月3日に行ったタガログ語教室についてです。

 

フィリピンでは、卒業式に誰でも参加できる!?

外部の方も自由に参加できるそうです!

 卒業式

 

公立は地方の言葉で授業が行われますが、私立は英語で学科を教えるところも多いようです。

言語

 

持物について。

公立は学校のものを、私立は自分のものを使うため、私立の子供はバックパッカー並みの大荷物で通学するそうです。

motimono

 

さて、学校で使うものについて、タガログ語で言ってみましたよ。

鉛筆はLapis というのですね。

スペイン語に似ています。

kyougu

 

後半はフィリピンの遊びを、タガログ語でやってみました。

1,2,3…

isa,dalawa.tatlo…

と数えながら碁石のような塊を拾う遊び。

これが、結構難しい(><)

IMG_2918

でも、参加者の皆様には楽しんでいただけたようです。

笑いの絶えない勉強会となりました^^

IMG_2922

 

 

 

 

新年度のごあいさつと、お・ま・け・の記事

(この記事のアイキャッチ写真は3月17日に行われた子供達の教室の修了式の時のものです)

 

桜が散り始め、新年度の活動もボチボチと加速しています。

皆様、お花見を楽しみましたでしょうか。

 

さて、フィリピノナガイサは今年度も、

浜松市内小中学生のための日本語、学習支援「ハロハロ教室」…浜松市委託

学齢期を超えた子供たちへの日本語支援、生活応援「青年教室」…文化庁委託

大人の皆さんのための日本語教室、生活応援「バヤニハン日本語教室」…文化庁委託

各種公開講座やイベント…文化庁委託、独自事業ほか

フィリピンコミュニティと日本社会の架け橋となるべく、楽しく活動してまいります。

 

今年度もどうぞご支援のほど、よろしくおねがいします。

 

<お・ま・け>

昨年度末タガログ語教室を実施しましたので下記、そのときのお写真でこの記事を締めます^^

 IMG_3239

 IMG_3201

 IMG_3351

 

 

【おしらせ】タガログ語教室(日程変更)

タガログ語教室の日程が変更になりました。

新しい情報は下記の通りです。

HPチラシ タガログ語教室

 

 一番近い日の開催は、

2月17日(土)10:00~12:00

福祉交流センター 33会議室(3階 和室) 

会員 無料/非会員1,000円

「フィリピン観光 おすすめ2018」+旅行で使えるタガログ語
を学びます。
 
あるオンライン旅行会社の調査で、日本人の2017年年末人気渡航先に、
マニラが3位、セブが7位になりました。
 
このタガログ語教室を通して、フィリピンの魅力をお伝えします♪
 
★マニラベイリゾートという、マニラベイの再開発プロジェクト。カジノをメインとしたシティリゾートの紹介
 
★歴史的地区をセグウェイやサイクリングで観光するのが大流行♬
 
自然遺産やマーケットの様子、夕日など写真撮影が楽しめるスポットをご紹介します。
(「インスタ映え」!?)
 
みなさん、ふるってご参加ください。

 

【おしらせ】タガログ語教室 ☆クリスマスバージョン☆

12月23日(土)13:30~15:30

南部協働センター 3階 料理室

参加費:フィリピノナガイサ会員は無料、非会員は1,000円

 

事前にお申込みをお願いします。

filipinonagkaisa@yahoo.co.jp

(お名前と連絡先、「12月23日タガログ語教室参加希望」ご記入ください)

 

内容:お楽しみの二部構成です!

①タガログ語(おもに動詞)

②タガログ語を使って、クリスマスオーナメント制作

クリスマスの雰囲気を盛り上げるオーナメントを、皆で楽しく作りましょう!

IMG_1741

詳細はこちらです。お待ちしています。

チラシ タガログ語教室 12月23日&全体 

 

 

 

【募集】タガログ語教室、今年も始まります

梅雨明けしました。

いよいよ夏本番ですね。

さて、昨年好評だったタガログ語教室を今年も行います。

テーマは現在検討中ですので、随時こちらに更新してまいります。

今年もぜひ、楽しくタガログ語をおぼえましょう♪

タガログ語教室 チラシ 

 

関連

http://filipinonagkaisa.org/?s=%E3%82%BF%E3%82%AC%E3%83%AD%E3%82%B0%E8%AA%9E%E6%95%99%E5%AE%A4

 

【報告】タガログ語教室

3月4日(土)タガログ語教室を行いました。

内容は

前半、日系フィリピン人について(http://filipinonagkaisa.org/%e3%82%bf%e3%82%ac%e3%83%ad%e3%82%b0%e8%aa%9e%e6%95%99%e5%ae%a4/1995/

 

後半、タガログ語の挨拶や言葉

でした。

 

下記、様子です。

 IMG_6345

 

IMG_6363

IMG_6377

ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。

 

ところで皆さんは、大阪にある「グリコのおじさん」の看板を知っていますか。

でも「グリコのおじさんのモデルが実在していて、しかもフィリピンのマラソン選手だった!」ということは、あまり知られていないかもしれません。

気になる方は、「グリコのおじさん」「フィリピン」で検索してみてくださいね。

色々なサイトに書かれています。

 

【お知らせ】3月4日(土)タガログ語教室+「日系フィリピン人について」

お知らせです。

3月4日(土)タガログ語教室を行います。

毎回、支援や旅行に役立つタガログ語を学ぶとともに、フィリピンの文化や歴史、慣習、食べ物などトピックを付け加えています。

タガログ語教室チラシ(新)

今回のテーマは「日系フィリピン人について」

そもそも日系人はフィリピン全土に広がって暮らしており、日系人会も各地にあるのだとか。

その中で一番大きな日系人会はフィリピン南部のダバオシティにあり、今、浜松に来ている日系フィリピン人の多くはそちらの出身ということです。

ダバオシティは現大統領ドゥトルテ氏が長年市長を務めていたということもあり、知名度が上がりましたね。

 

3月4日の講師から、一足先に講義内容を入手しました。

少しだけご紹介します。

 

①「日系人」とは 1868年ハワイへの出稼ぎ移民が始まり〜

 

②「日系フィリピン人」の歴史 

・道路工事や麻貿易と日本人の関わり

・戦争に翻弄された人々の人生、家族の運命(戦前・戦後)

 

③「日本に暮らしている日系人」の在留資格

・「日系〜世」の数え方とは?

・世代格上げって何?

・就籍支援活動というのを知っていますか?

・在留資格の延長、変更…「 定住」→「永住」→「日本国籍」

 

④日系人と新日系人 「新日系人」とは

 

⑤今後(浜松周辺の場合)

・日本人配偶者を持つフィリピン人

・フィリピン人妻の連れ子(呼び寄せ)、

・フィリピンにルーツがあるけれど、日本で生まれ育っていく子ども(新日系人)
 
 
・・・
 
とくにフィリピンの方の支援をされている方は、これまで関わる中で疑問に感じていたことを聞けるチャンスです。
 
ぜひお越しください。
 

 

【ご報告】第3回 タガログ語教室

2月4日(土)タガログ語教室が行われました。

身体の部位を歌を使って覚えました。

手遊び歌のようなものでしょうか。

IMG_5912

 

さて、この日のテーマはタガログ語日常会話と、さらに季節のテーマ「フィリピンのバレンタイン」を紹介しました。

そして後半は「ポムポムズ」の手作りに挑戦!

先に完成品から

 IMG_5918

これは一体、何につかうのでしょうか?

作り方を見てみましょう。

必要なのはコレ(毛糸)とハサミ(奥に見えます)、

IMG_5915

そして、コレ(厚紙)を使います。

IMG_5914

 

厚紙に毛糸を巻き付けて・・・

 IMG_5916

IMG_5915

 

最後に毛先カット♪

IMG_5917

 

完成~

IMG_5919

正体は、Bookmarkでした。

 

最後に、この日ご参加くださった皆様の感想を少し紹介します。

・知らなかったフィリピン文化のことを知りました。ポムポムズづくりが楽しかったです。

・文化背景を知れたので楽しかった。この教室はフィリピン出身の先生なのがいい。

・とてもよかったです。家族や親族をとても大切にするフィリピンの人たちの温かい気持ちに感動しました。

・勉強になりました。

・フィリピンの文化を知ることができて、よかったです。

・文化の違いをしることができました。基本文型をいくつか覚えることができました。

 

皆さんのお声から感じられることは「言葉を学ぶと同時に文化的背景を知ることができてよかった」ということのようです。

どうもありがとうございます。

 

次回は3月4日(土)10:00~12:00@南部協働センターです。

詳細はこちら。

タガログ語教室チラシ(新)

よろしくおねがいします。