【公開講座】「フィリピン青年支援のあり方 課題と取組2016」

今年も「フィリピン青年支援のあり方」について、皆様とともに情報を共有したいと思います。

皆様のまわりに、「あれ?あの子、もしかしたらフィリピンの若者かしら?」「学校へ行っていないのかしら?」「学齢期は超えているみたいだけど、お仕事していないのかしら?」という子はいませんか。

そういった子どもたちの将来を見据えた支援について考えます。

8月28日(日)13:30~15:30 @浜松市南部協働センター

講師 松本義一(NPO法人フィリピノナガイサ副理事長)

参加費:無料

申し込みはfilipinonagkaisa@yahoo.co.jp

(お名前、電話番号を記してメールのほどお願い申し上げます)

詳細はコチラ

8月28日 公開講座【フィリピノナガイサ】

 

講座について、少し補足します。

今年度も当会では、来日して間もない若者向けの教室を設置しています。(http://filipinonagkaisa.org/%e9%9d%92%e5%b9%b4%e3%81%ae%e6%95%99%e5%ae%a4/1155/

 

その若者や保護者の動向やニーズとは、いったいどんなものなのでしょうか。

実際の取組から、日本語支援「+α」の必要性についてお話いたします。

「+α」とは…

 

さらに今夏、講師である当会の松本はじめ、

スタッフの一部がフィリピンダバオにある日系人協会など、視察に参ります。

 

そこで最新の現地情報を得ることができましたら、交えてお伝え致します。

 

一人でも多くの方にご関心を寄せていただくことが、子どもたちの助けになります。

お申し込みを心よりお待ち申し上げます。

 

よろしくお願いいたします。