【教室】今年度のバヤニハン日本語教室の全内容です

平成27年度バヤニハンチラシ tag

平成27年度バヤニハンチラシ 最終 – コピー

 

テーマは下記のとおりです。

1、日本の学校について

http://filipinonagkaisa.org/%e3%83%90%e3%83%a4%e3%83%8b%e3%83%8f%e3%83%b3/498/

http://filipinonagkaisa.org/%e3%83%90%e3%83%a4%e3%83%8b%e3%83%8f%e3%83%b3/491/

 

2、交通安全指導と110番通報練習

道路交通法の自転車に関わるルールが6月1日に改正されました。

そのあたりの情報提供も予定しています。

 

3、日本で安定した生活を送るために

ゲストに行政書士の先生をお招きします。

とくに在住フィリピン人に多い滞在資格に関わる相談をもとに、お話をしていただきます。

 

4、社会保険、労働保険について

外国人を800人以上抱える、浜松の派遣会社に専属の社会保険労務士の先生をお招きし、お話を伺います。

日本で長く安定した暮らしを送るために、保険の意義について考えてみましょう。

 

5、税金(源泉徴収、確定申告)について

給与明細の見方を税理士の先生に教えていただきます。

給与明細書の見方がわからない方は、お持ちください。

納税の義務を果たしているかどうかは、滞在資格延長や切り替えのときに必ず問われます。

税金が私たちの暮らしのどんなことに使われ、納める意味はどういったことかを考えてみましょう。

 

6、日本の料理をつくってみましょう。

近年、日系フィリピン人家族による呼び寄せ、滞在が増えています。

大家族というケースも珍しくありません。

また、両親ともに仕事が夜勤で遅い、忙しいというお宅も目立ちます。

そういったご家庭でも安心、

「短時間で」「栄養満点」「見た目もキレイ」な料理を、みんなで楽しく作りましょう。

 

なお、上記6回とも日本人ボランティアさんのご協力をお待ち申し上げております。

(詳細は本投稿の冒頭、チラシをご参照くださいませ)

よろしくお願いいたします。