【おしらせ】公開講座「外国人を取り巻く労働問題」

こんにちは。

6月29日(土)公開講座のお知らせです。

【日本語】6月29日 公開講座チラシ【タガログ語】6月29日 公開講座チラシ

昨年末ごろ、滞在年数の長いフィリピンの方から、

「労働に関する法律問題について勉強したい」

というリクエストをいただいていました。

 

昨年度のうちに実施することが

叶いませんでしたが、

今年度、実施する運びに至りました。

 

講師の長野修一先生、ありがとうございます。

 

・・・

 

静岡県西部地区は製造業に従事する外国人が

多く暮らしています。

 

非正規雇用で、

就労状況が安定しないケースもあります。

 

労働の契約や環境について、

分からないまま過ごしていることもありますし、

 

うまく日本語で意思疎通できないために、

不満や不安を抱いていることが

あるかもしれません。

 

また雇用主との関係から、

どうやって切り出せばよいかわからない

ということもあるでしょう。

 

色々なことが想定されますが、

 

滞在年数の長い方は、ご自身のことはもとより

ご家族や友達から相談されることも

しばしばとのことですので、

 

正しい情報を得る機会となれば幸いです。

 

なお、今回は定住外国人のみならず、

外国人を雇用している方や、

日本語支援者の方々にも

ご参加いただければと思っています。

 

定住外国人を取り巻く労働問題について、

勉強してみませんか。

 

講座の中で外国人の質疑から、

生の声を聞いてみてください。

 

詳細はチラシをご覧ください。

 

(日本語)

【日本語】6月29日 公開講座チラシ

(タガログ語)

【タガログ語】6月29日 公開講座チラシ