【報告】ハロハロ教室、保護者会

5月9日(土)14:00~ 浜松市南部協働センターにて

ハロハロ教室の保護者会が行われました。

参加したのは…

①浜松市内に通う、フィリピンにルーツを持つ小中学生

(日本語に自信がない子、学校の宿題を見て欲しい子など)

②①の保護者

ハロハロ教室では初回、必ず保護者会を行っています。

(保護者にも教室の趣旨にご理解、ご賛同していただくためです)

③日本人ボランティアさん

子どもたちの学習をサポートします。

④公益財団法人浜松国際交流協会(HICE)より職員

この事業はHICEより委託を受けて行われます。

⑤当会スタッフ

バイリンガルスタッフが母語で子どもたちや保護者の通訳や相談にのります。

日本人スタッフが運営面でサポートします。

 

今年度は毎週土曜日の勉強の他に、「スポーツ大会」「クリスマス会」「修了式、交流会」なども予定しています。詳細は直接、フィリピノナガイサまでお問合せください。(filipinonagkaisa@yahoo.co.jp)

 写真 1

 写真 3

写真 4

写真 1

 

ハロハロクラスチラシタガログ語(http://filipinonagkaisa.org/m2bleh8i/wp-content/uploads/2015/04/1f1a4b670be2c43a164cc1e4516448ad3.pdf

ハロハロクラス日本語(http://filipinonagkaisa.org/m2bleh8i/wp-content/uploads/2015/04/9e8b15a2541e8cb3c96ddadf0ab34a7e.pdf

 

※参考 

6月21日(日)「日本の小中学校って、どんなところ?」

保護者のみなさま、日本人ボランティアさんのご参加お待ちしています。

チラシタガログ語(http://filipinonagkaisa.org/m2bleh8i/wp-content/uploads/2015/05/6edabc109d79fa25ed2ba40c64e2ad041.pdf

チラシ日本語(http://filipinonagkaisa.org/m2bleh8i/wp-content/uploads/2015/05/0fc299b1374ba9f51af45a28037d22ec1.pdf