Happy Halloween!!

今月は協働センターの都合で会場変更したり、使えなかったり…

秋のイベントがあって変則的な授業が多くなってしまいました。

生徒のみなさん、ボランティアの皆さんにはご迷惑をおかけしまして、申し訳ありませんでした。

 

さて、そんな10月でしたが、ハロウィンにまつわる授業を行いましたので報告します。

ハロハロクラスと青年クラスで、それぞれ粘土制作をしました。

44490406_1926057414168895_1548899875637166080_n  

 

44474663_1926057697502200_3371452359883358208_n

 

44290346_1926057824168854_7453399985355227136_n

 

44461916_1926057757502194_2600617094458376192_n

 

44349764_1926058177502152_1770133705478635520_n

 

 

43770144_344046136170584_1198241050326466560_n

 

44329401_1926058544168782_4914515336310554624_n

 粘土制作をする理由

実際に手作業しながら言葉を覚えられます。

粘土を伸ばします、叩きます、こねます…などの独特な動詞も、体験を通して理解します。

最近では扱いやすい色粘土も種類が増えて、しかも100円ショップで買えるんですよね。

粘土の色を混ぜて使いましたよ。

43877972_712581835766028_7738581986993766400_n

 

43878778_290823374863025_5520998433999028224_n

43823246_987181024823977_6800338663126335488_n

44118536_2205264299751745_4679561641463906304_n

 

青年クラスとハロハロクラスは今週末からまた、

2学期が終わるまで継続的に毎週実施します。

 

みなさん、南部協働センターでお会いしましょう。