【おしらせ】119通報訓練と応急処置

最近、ニュースでは自然災害に関するニュースを多く見ます。

被災された皆さんに、心よりお見舞い申し上げます。

・・・・・

さて、私達のほうもこうした各地の災害を受けて、

備えをしておかなければなりません。

 

熱中症、大地震、大洪水、色々あります。

自然災害が相手ですと同時に、一気に、皆が助けを求めるので大変です。

 

先日の大阪の地震も西日本の洪水も多くの方がレスキューを求めたため、

消防がすぐに駆け付けることが出来なかったと聞きます。

 

「自分の身を自分で守ること」を改めて確認するとともに、

万が一の場合には応急処置も必要になるかと思われます。

 

明日は夏休みを前に、親子で自然災害に備えるための授業になればよいと考えています。

浜松市消防局、南消防署の協力を得て講座(下のチラシの通り)を実施します。

 

ハロハロクラスの子供達、

青年クラスの若者たち、

バヤニハンクラスに通う、彼らの保護者たち…

 

みんなでいっしょに勉強します!!

日本の方のご参加も歓迎です。

 

お待ちしています。

IMG_5626